VRでさかなクンと大冒険

共同通信

 東京・池袋のサンシャイン水族館で、仮想現実(VR)による海中探索が楽しめる期間限定イベント「さかなクンと秘密のラボ」の発表会が開かれ、タレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンが登場した。

 VR用の「ギョーグル(ゴーグル)」を装着し、さかなクンの描いた16種の魚たちが泳ぐ海の中を大冒険。気になる魚をじっと見つめると、さかなクンが解説をしてくれる仕掛けもある。

 魚のイラストと監修を担当したさかなクンは「VRでわくわくの冒険を体感できるのでギョざいます」とアピールした。

 ハコフグの帽子がトレードマークのさかなクン。16種の中にハコフグが含まれていないことを指摘されると、「ハコフグちゃんとは一心同体で私の皮膚の一部なんです。おかげさまでだいぶ全国区になったので今回は入っていません」と釈明。

 「冒険の途中に出てくる海底の岩の一部がハコフグの形になっています。ハコフグ岩を見つけてください」と呼び掛けた。

 11月1日~来年1月13日まで。7歳以上が入場可、料金は千円。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ