N国党、立花氏が正式出馬表明

共同通信

 NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)は29日、国会内で記者会見を開き、任期満了に伴う神奈川県海老名市長選(11月3日告示、10日投開票)に立候補すると正式表明した。「NHKの集金人の戸別訪問を禁止する条例をつくりたい」と述べた。

 立花氏は今月27日投開票の参院埼玉選挙区補欠選挙で落選したばかり。海老名市長選に出馬する理由について「(埼玉補選後)一番早く行われる選挙だったから。直ちに行動し、結果を見て次につなげたい」と述べた。

 市長選には5期目を目指す現職内野優氏(64)と、経営コンサルタント会社社長の新人氏家秀太氏(52)が出馬を表明している。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ