東京円、108円台後半

共同通信

 31日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比25銭円高ドル安の1ドル=108円60~61銭。ユーロは18銭円安ユーロ高の1ユーロ=121円23~27銭。

 米長期金利が低下したことから、日米金利差の縮小が意識されて朝方から円買いドル売りが先行した。その後、日銀が金融政策の現状維持を発表したが、市場では「予想していた通りの決定で驚きはない」(外為ブローカー)との受け止めが多く、小幅にもみ合う展開となった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ