競泳で小関が優勝、砂間3位

共同通信

 競泳のワールドカップ(W杯)は2日、ロシアのカザンで行われ、男子50メートル平泳ぎで小関也朱篤(ミキハウス)が27秒07で優勝した。男子200メートル個人メドレーの砂間敬太(イトマン東進)は2分0秒76で3位だった。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ