【東京MaaSミーティング#4】東京モーターショーのCarstayブースにて開催した第4セッション動画をファインピースが公開|クルマ×暮らしの次世代スタイル!所有からシェアへ、シェアエコの新たな豊かさ

PR TIMES ファインピース株式会社

東京MaaSミーティング特設サイト:http://www.finepiece.jp/tmm/

東京MaaSミーティング in 東京モーターショー2019 @Carstayブース
ファインピース株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:木下 寛士)は、「人生に自由を、仕事に創造性を。」というコンセプトのもとMaaSモビリティ革命への挑戦を応援しており、Carstay株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮下 晃樹、カートラブース出展)の協賛企画を東京モーターショーhttps://www.tokyo-motorshow.com/ )の会場にて開催。「クルマ×暮らしの次世代スタイル!所有からシェアへ、シェアエコの新たな豊かさ(MaaS×バンライフ×シェアエコ)」をテーマとしたセッション動画を一般公開した。

ミーティングコンセプト
クルマ×暮らしの次世代スタイル!
所有からシェアへ、シェアエコの新たな豊かさ
MaaS×バンライフ×シェアエコ

http://www.youtube.com/watch?v=Ca0yNXfVVNg
https://youtu.be/Ca0yNXfVVNg
クルマ×暮らしの次世代スタイル(バンライフ)について
VAN LIFE(バンライフ)
「VAN LIFE(バンライフ)という言葉、聞いたことありますか?」というCarstay代表 宮下 晃樹氏の質問からスタートした本セッション、MaaS(モビリティのサービス化)の普及に伴い生まれてきている「クルマ×暮らし」の次世代スタイルについての話から始まった。

「VAN LIFE(バンライフ)」とは、もともとラルフ・ローレンでデザイナーとして働いていたフォスター・ハンティントン氏が2013年に発売した「VAN LIFE」という本がきっかけとなり、同氏が立ち上げたウェブサイトを通じSNSで火がついたムーブメントで、「#vanlife」というハッシュタグを検索すれば、個性的なインテリアを備えた世界各国のクルマを見つけることができる。

クルマで旅するだけでなく、クルマでの滞在を通して、旅も、暮らしも、働き方も豊かにすることを「バンライフ」と呼んでおり、フォスター・ハンティントン氏は、必要なもの最低限をバンに詰め込んだ生活の豊かさ「ミニマリズム」を唱えており、その中でおしゃれなバンなどを紹介しているという。

「VAN LIFE」のサブタイトルは、「Your Home on the Road / あなたの家は、あなたがクルマを停めた場所だ」というもの。以下に著者の序文を紹介する。
「VAN LIFE(バンライフ)」フォスター・ハンティントン
この本に掲載されている写真、ストーリー、インタビューがきっかけとなって、旅に出たり、あるいはもっと大きなライフスタイルの変化をもたらしてくれることを願っている。 「旅は、差別や偏見、偏狭さを壊す。それ故に多くの者が、旅をする必要がある。」というマーク・トウェインの詩に、私は心から賛同する。バンを運転して夜を明かす場所を探し、日の出とともに目を覚まし、道を進み続けること、それが、私の至高の時間である。 - フォスター・ハンティントン

I hope the photos, stories, and interviews in this book will plant a seed or inspire a trip, or maybe even a bigger lifestyle change of your own. Mark Twain famously said, “Travel is fatal to prejudice, bigotry, and narrow-mindedness, and many of our people need it sorely on these accounts." I agree with this wholeheartedly. My best times have been behind the wheel of a van, looking for a place to park for the night, eager to wake up with the sunrise, and continue on down the road.
東京MaaSミーティング in 東京モーターショー2019 @Carstayブース
現在、世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供しているエアビーアンドビーのインスタグラムのハッシュタグ(#airbnb)数が300万程に対して、「#vanlife」のタグは630万と宮下氏は言う。しかもタグが急速に増え始めたのは1年ほど前で、今では1日1万件の増え方をすることもあるほど、世界で大きなムーブメントとなっている。

1960年代に起こったヒッピームーブメントと、今回のバンライフの違いは、ヒッピームーブメントは主流とは異なったオルタナティブな社会の実現を目指したのに対して、バンライフは(フォスター・ハンティントン氏をはじめ)メインストリームの人が参加する文化として、マジョリティに対して広がっているところだという。

また、米国における、ニューヨーク、シリコンバレー、ボストンなどのアッパーサイドでは、1,000万円以上の年収があっても1DKしか借りれないほど地価が高騰しており、キャンピングカーに住んで仕事をすれば、家族とも一緒に居ながら仕事もできるということで、新しいスタイルとして高学歴の人達にも受け入れられる環境にあるという。
http://www.youtube.com/watch?v=imnR5fTK7hM
https://youtu.be/imnR5fTK7hM
自由で豊かな生き方を求め、ヒッピームーブメントがバンライフへ
ヒッピー文化 - Wikipedia
「1960年代に起こった保守的な男性優位の価値観を否定するカウンターカルチャーと呼ばれたヒッピームーブメントを象徴するバントにグレートフルデッドが上げられる」と20年以上バンライファー(車中泊)としてのライフスタイルを取り入れている株式会社Xenomedia blend代表の池辺 政人氏(YouTubeチャンネル:とうちゃんはテンネンパーマ、YOUTUBER名:イケさん)は話を始めた。

19歳のカリフォルニア在住時、ワーゲンバスなどで生活しながら、手作りのアートやキャラクターグッズの物販をしながら、グレイトフルデッドなどのコンサートを追いかけているファンが、池辺氏にとっての原点であり、それが今のバンライフに繋がっているという。

「以前は手作りのものを物販していたところが、今のバンライファーはYouTubeなどインターネットで収入を得ている。」という違いがあるが、「ミニマムな生活の中で、やりたいことだけをして生きていく」というスタイルは今も昔も変わらないものという。

池辺氏は、結婚してもライフスタイルとアクティビティの軸が変わらず、今では子供も一緒にバンライフを満喫しているという。詳しくは、イケさんこと池辺氏の運営しているYouTubeチャンネル「とうちゃんはテンネンパーマ」をご覧いただきたい。

「とうちゃんはテンネンパーマ」というYouTubeチャンネルで家族全員でバンライフ車中泊の旅を楽しんでいます!そして冬の間だけ新潟県湯沢町で家族全員でデュアルライフ二拠点生活に挑戦します!新しいライフスタイルと働き方に挑戦するテンネンパーマの動画を是非ご覧ください!(YouTube説明より引用)
https://www.youtube.com/channel/UCvTqis3XBNacw33vBshlqeA
http://www.youtube.com/watch?v=NONEu7F51uI
https://youtu.be/NONEu7F51uI
バンライフの始め方
東京MaaSミーティング in 東京モーターショー2019 @Carstayブース
キャンプなど家族と行くこともあるというタレントの野村 日香理さんは、女性の場合、大自然の中でのキャンプは虫や治安など怖いところもあるが、バンライフスタイルなら安心できると話す。

「バンライフの始め方のアドバイスをもらえますか?」との野村さんの質問に対して、「これがバンライフという定義はないので、一回自分のクルマで泊るという経験をやってみるといいと思う。それから、だんだんステップアップしていけばいい。」と池辺氏は答えた。

バンライフは自由なスタイルの遊び方で、それぞれのスタイルがあっていいもの。そのようなクルマを持っていない場合、カーステイで借りて試してみるといい。

ヒッピーは1950年代のビートニクスの思想を継承したムーブメントである。今回バンライフという生き方が、令和時代にどのような移動と生活と働き方を提唱するのか、日本にてバンライフ文化の浸透を進めているCarstayの今後の活動から目が離せない。
http://www.youtube.com/watch?v=odZ1eIIZfS8
https://youtu.be/odZ1eIIZfS8
\ 2日間だけ現れる集落「#モバイルハウスビレッジ」開催 / 11/2-11/3

長野県安曇野市にて、77台の「動くホーム」「動くオフィス」「動くキッチン」「動くショップ」「動くホテル」こと【モバイルハウス】が集結する移動型集落『モバイルハウスビレッジ』イベントを開催しました!(宮下氏のFacebookより引用)

モバイルハウスビレッジ@長野県安曇野市
主なYouTube配信チャンネル
YouTubeチャンネル - 東京モーターショー Carstayブースから東京MaaSミーティングを配信
Fine Piece:http://www.youtube.com/channel/UCw92VlpNJ2pBbrMDqbLRL8g?sub_confirmation=1
HonjyoCHANNEL:https://www.youtube.com/user/Honjyo086
とうちゃんはテンネンパーマ:https://www.youtube.com/user/masatoikebe
「東京MaaSミーティング」詳細情報
詳細:http://www.finepiece.jp/tmm/
会場:東京モーターショー2019 OPEN ROAD カートラエリア Carstayブース
(東京ビッグサイト シンボルプロムナード公園 夢の広場)
日程:2019年10月24日(プレスデー)

ファインピース株式会社
本社:〒812-0892 福岡県福岡市博多区東那珂1丁目18番27号2F
東京オフィス:〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目15-14 INBOUND LEAGUE
公式サイト:http://www.finepiece.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/FinePieceJP/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ