沖縄知事、首里城再建へ県民会議

共同通信

 沖縄県の玉城デニー知事は7日、県庁で記者会見し、火災で主要な建物が焼失した首里城(那覇市)再建に向けた方策を検討するため、県民会議と庁内に専門の組織を設置する考えを表明した。

 県民会議は、行政と民間によるメンバーを想定している。専門の組織は復旧・復興に向けたロードマップ策定などを進める。玉城氏は「部局横断的にスピード感を持って対応する」と強調した。

 玉城氏は、本土復帰50年の節目に当たる2022年までに再建計画を策定する考えだ。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ