総務相、NHKに業務縮小を要請

共同通信

 高市早苗総務相は8日の閣議後の記者会見で、NHKのテレビ番組のインターネット常時同時配信に関連して、NHKに受信料の在り方のほか業務の縮小や効率化を検討するよう要請したと明らかにした。NHKが同時配信の認可を申請したことに対し、総務省としての基本的な考え方を発表した。NHKは総務相の認可を経て2019年度中の開始を予定していたが、サービス内容の見直しを迫られる可能性がある。

 高市氏はNHKの常時同時配信の実施基準案について、コストが適正かどうかなどに懸念を表明した。ネット業務が、NHKの肥大化につながる恐れがあるとの考えを示した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ