携帯電話「動画見放題」に規制案

共同通信

 総務省の有識者会議は12日、携帯電話で動画や会員制交流サイト(SNS)など特定アプリの通信を使い放題にする契約プランに関する指針案を議論した。サービス契約をしていない利用者の通信品質に悪影響が出ない対策を求めるほか、サービス対象に含まれる巨大ITなどの事業者とその他の事業者を公平に取り扱うことなどを携帯事業者に義務付ける。

 一部アプリの通信を無制限にする契約は大手ではKDDI(au)とソフトバンクが提供している。

 指針案ではネットワーク設備の増強を求める。サービス契約者に利用データ量を示すことや、サービス内容の十分な説明など透明性の向上も義務付ける。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ