ヨドバシ新商業施設を公開、大阪

共同通信

 家電量販店大手ヨドバシホールディングス(東京)は13日、JR大阪駅北側に建設した複合ビル「ヨドバシ梅田タワー」の商業施設を報道陣に公開した。隣接する家電量販店のビルと一体となり、周辺の百貨店や商業施設に対抗する。スーパーやレストランなど約200店が入り、周辺のタワーマンション住民や訪日客の需要取り込みを目指す。16日に開業する。

 商業施設「リンクスウメダ」の売り場面積は5万5100平方メートルで、地上8階、地下1階からなる。地下1階には居酒屋などが集まる「オイシイもの横丁」を設けた。5階には幼児向けのフィットネスクラブが入居する。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ