高木美は女子3千メートル10位

共同通信

 【ミンスク共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦は15日、ミンスクで開幕し、女子3000メートルの高木美帆(日体大助手)は4分10秒30で10位だった。格下のBクラスでは高木菜那(日本電産サンキョー)が6位、酒井寧子(富士急)が10位だった。

 男子5000メートルのBクラスは土屋陸(日本電産サンキョー)が7位、大林昌仁(福井県スポーツ協会)が10位だった。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ