イラク、爆発で2人死亡

共同通信

 【イスタンブール共同】大規模な反政府デモが続いているイラクの首都バグダッドで15日、爆発があり、AP通信によるとデモの参加者2人が死亡、10人が負傷した。爆発はデモ隊の中心拠点となっている広場近くで起きたという。

 イラクのデモは10月から拡大し、APによると、治安部隊との衝突などで320人以上が死亡している。

 イラクのイスラム教シーア派最高権威シスタニ師は15日の演説でデモ隊を支持した。デモ隊が今後、さらに過激化する可能性もある。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ