防衛装備の総合見本市を開催

共同通信

 国内初となる総合的な防衛装備品の見本市「DSEI Japan」が18日、千葉市の幕張メッセで開かれた。日本企業約50社、海外企業約100社が出展。日英両政府が支援し、防衛分野での日本企業の国際競争力強化や、海外企業のアジア市場開拓につなげる狙いがある。20日まで。

 DSEIは英国で2年に1回開かれる世界最大級の見本市で、陸海空の装備に加え、テロやサイバー攻撃など安全保障に関わる全ての分野を扱う。英国外での開催は今回が初めてとなる。防衛装備庁は陸上自衛隊の10式戦車などを展示した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ