【ライオンズ南郷駅誕生を応援!】「ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券」デザイン決定!

PR TIMES 九州旅客鉄道株式会社

宮崎県日南市南郷町に住む高校生4人が南郷町の地域活性化のために西武ライオンズとコラボした施策を行うために立ち上げた「BCL(Blue City Leo)プロジェクト」※1により、2020年2月「南郷駅」が「愛称名:ライオンズ南郷駅」となるプロジェクトが進行中です! これに合わせてJR九州では西武ライオンズとコラボした「ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券」を制作し、応援していきます。今回、デザインが決定しましたのでご紹介いたします。 また、きっぷの発売に関する詳細に関しましては、改めてお知らせいたします。

乗車券+台紙セット
■ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券イメージ
※記念乗車券はイメージのため、実際のものと多少異なる場合がございます。
※白枠部分には乗車券の表示が入る予定です。

乗車券のみ


■「BCLプロジェクト」と皆さまの力で南郷駅をライオンズ南郷駅(愛称)に!

BCLプロジェクト
ライオンズ南郷駅(愛称)のプロジェクトは、駅の外壁をライオンズカラーに塗るだけでなく、ライオンズの本拠地 メットライフドームの空気感を駅舎内で感じていただけるような空間の実現に向けて進行中!
「BCLプロジェクト」がその夢を実現するために挑戦中のクラウドファンディングをJR九州も応援します。
お返し品としてこの『ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券』が入った支援コースもございます。
詳しくはFAAVO宮崎をチェック!!⇒https://faavo.jp/miyazaki/project/4088/report#pj-single-nav

※1:BCLプロジェクトについて
BCLのBはBlue、CはCity、LはLeoを意味しており、日南市立南郷中学校出身の高校生4名で構成。
全員、通学で南郷駅を利用しており、地元の活性化のために南郷町とライオンズがコラボした地域活性化策を目的に結成。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ