ポイント還元、登録77万店

共同通信

 経済産業省は21日、消費税増税に伴うキャッシュレス決済ポイント還元制度で、登録店舗数が21日時点で約77万店になったと発表した。開始から5週間の1日当たりの還元額は平均12億円強で、週を追うごとに伸びている。予算措置は未定。

 21日時点の申請店数は約94万店。ポイント還元事務局のホームページ上で、所有するクレジットカード番号の一部を入力すると、還元対象かどうかが分かる仕組みを導入し、消費者の利便性向上を図る。

 制度は10月の消費税増税に伴って始まり、来年6月まで実施する。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ