香港、24日に区議会選

共同通信

 【香港共同】香港で24日、区議会(地方議会)選挙が実施される。抗議活動が活発化した6月以降、初となる全域での選挙で、争点は香港政府の強硬姿勢に対する評価。香港メディアによると、全選挙区で民主派と親中派が激突する。反中感情を背景に民主派に勢いがあり、若者らは選挙の延期を避けるため「休戦」を継続している。警察は厳戒態勢を敷いた。

 前日の23日、各候補が自らへの投票を呼び掛けた。街頭でビラを配っていた民主派候補は「香港政府を支持するかしないかを判断する選挙だ」と強調した。

 区議会は予算承認など実質的な権限を持たない。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ