ルーマニア、ヨハニス大統領圧勝

共同通信

 【ブカレスト共同】東欧ルーマニアで24日、大統領選の決選投票が行われ、即日開票された。地元メディアによると、中道右派、国民自由党出身で現職のクラウス・ヨハニス氏(60)が同左派、社会民主党のダンチラ前首相に圧勝、再選を確実にした。任期は5年。

 ルーマニアは来月、チャウシェスク独裁政権崩壊から30年となるが、社会基盤整備の停滞や社民党前政権下での汚職に不満が高まっていた。大統領権限は限定的だが、今月には国民自由党の内閣も発足し、ねじれは解消、安定化や汚職対策進展に期待が高まりそうだ。

 ヨハニス氏は「近代的で親欧州の正常なルーマニアの勝利だ」と宣言した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ