ベトナム人僧侶の男ら逮捕、兵庫

共同通信

 偽装結婚で在留資格を更新したとして、兵庫県警組織犯罪対策課が入管難民法違反(虚偽申請)の疑いで、同県姫路市にあるベトナム系仏教寺院の僧侶グエン・バン・ナム容疑者(42)らベトナム人男女2人を逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。2人は「本当の夫婦で申請にうそはない」と容疑を否認している。

 同課は28日までに姫路市や埼玉県越谷市などの寺院3カ所を家宅捜索した。ベトナム系の寺院は在日の同胞が集まる交流拠点でもあり、2人がコミュニティーの中で知り合ったとみて捜査。他にも関わった人物がいるとみている。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ