窃盗容疑で半グレ逮捕、大阪府警

共同通信

 大阪府警捜査2課は29日、仲間と共謀し高齢者からキャッシュカードを盗み現金を不正に引き出したとして、窃盗容疑で、府内で活動する半グレ集団「モロッコ」のリーダー岡本一樹容疑者(20)=同府枚方市=を逮捕した。

 捜査2課によると、岡本容疑者は現金を受け取る「受け子」の手配を特殊詐欺グループから請け負っていたとみられる。府警は5~6月に府内の高齢者5人から計約440万円を不正に得たとみている。

 府警は7月までに岡本容疑者以外のモロッコメンバー2人を逮捕しており、その後の捜査で岡本容疑者が浮上した。2人のうち1人は実際に受け子役だったとみられる。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ