富士通、アメフトV4へ意気込み

共同通信

 アメリカンフットボールの日本社会人選手権「ジャパンエックスボウル」(16日・東京ドーム)で対戦する富士通とパナソニックが2日、東京都内で記者会見し、4連覇を狙う富士通の山本洋ヘッドコーチは「いい意味で緊張している。しっかり準備をして試合に臨みたい」と抱負を語った。

 パナソニックは4年ぶり8度目の社会人王者を狙う。荒木延祥監督は「大変厳しい試合になると理解はしているが、勝ち筋はあると思っている」と意気込んだ。

 勝者は来年1月3日に開催される日本選手権「ライスボウル」で、全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」(15日・甲子園)を制したチームと顔を合わせる。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ