ウーバー配達員がお手柄、大阪

共同通信

 大阪市港区の路上で男性会社員を殴り現金を奪おうとしたとして、港署は4日までに、強盗傷害などの疑いで、いずれも大阪府内の塗装工の少年(16)と男子高校生(16)を逮捕した。事件直後に食事宅配サービス「ウーバーイーツ」の配達で現場を通り掛かった男性(36)が、現場から逃走した少年らを追跡。少年らのたまり場を突き止めた。

 港署によると、少年らは白い覆面やフードをかぶっていた。配達員は、不審な少年らと自転車ですれ違った後、うずくまっている男性会社員(35)を発見。110番した際に「尾行します」と警察官に告げて少年らを追い掛け、近くのマンションに入るのを目撃した。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ