渋野選手が地元岡山で一日署長

共同通信

 ゴルフのAIG全英女子オープンで日本人選手として42年ぶりにメジャー制覇を果たし、国内女子ツアーでも4勝して賞金ランキング2位となった渋野日向子選手(21)が6日、地元の岡山市に戻り、岡山東署で一日署長を務めた。年末年始の交通安全などを、市内で呼び掛けた。

 県警の黒い礼服を着た渋野選手は、委嘱状を受け取った後、署の駐車場で行われた出発式に参列。「生まれ育った町でみんなが安心して暮らせるよう、活動を強化してほしい」と訓示した。

 その後、近くのバスターミナル前へ移動し、署員らと一緒にチラシやマスクの啓発グッズを配った。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ