小泉環境相、プラごみ削減をPR

共同通信

 小泉進次郎環境相と加藤勝信厚生労働相は6日、東京・霞が関の中央合同庁舎5号館で、プラスチック製レジ袋の配布を取りやめたコンビニを視察した。プラごみ削減をPRする狙いで、2人はマイバッグで買い物する様子を披露した。

 小泉氏は2016年の熊本地震で使われたブルーシートを加工した袋を持参し、リサイクルしたペットボトルに入った飲料などを購入。終了後に「レジ袋削減の取り組みが社会に広がり、海洋プラごみ問題の解決につながってほしい」と話した。

 加藤氏は障害者施設で作られた紙製の袋を持ち込み「マイバッグを通じて、環境だけでなく福祉も注目されるといい」と期待した。

PR

科学・環境 アクセスランキング

PR

注目のテーマ