立民京都府連、現職門川氏を推薦

共同通信

 立憲民主党京都府連は8日、任期満了に伴う京都市長選(来年1月19日告示、2月2日投開票)に無所属での出馬を表明している現職門川大作氏(69)の推薦を決めた。既に自民、国民民主両党の府連と公明党が推薦している。

 市長選には共産党推薦の弁護士福山和人氏(58)と、地域政党京都党の代表だった市議村山祥栄氏(41)の新人2氏も無所属で立候補すると表明している。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ