NBA、八村塁は17得点も黒星

共同通信

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAは8日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁は本拠地ワシントンでのクリッパーズ戦に先発出場し、約37分プレーして、6試合連続の2桁となる17得点、7リバウンドだった。チームは119―135で敗れた。

 開幕から22試合連続での先発出場となった。前半は4得点で、後半に13得点と奮闘したものの白星につながらなかった。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ