英首相、医療問題で痛い失点

共同通信

 【ロンドン共同】ジョンソン英首相が9日、病院の床の上で治療を受けることを余儀なくされた4歳児の写真を記者に示されたのに、当初は見るのを拒み、医療問題を軽視していると批判を浴びている。写真は病院の受け入れ体制の脆弱さを示すもので、医療問題は総選挙の主要争点の一つ。与党にとって12日の投票日を前に痛い失点となった。

 9日付の英紙に掲載された写真には、公立病院の床の上で治療を受ける4歳の男児が写っていた。肺炎の疑いで救急搬送されたが、ベッドがなかったとされる。

 ジョンソン氏は記者から携帯電話に表示された写真を示されたが、携帯を取り上げてポケットにしまい込んだ。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ