野党、国会閉会後も桜見る会追及

共同通信

 立憲民主党などの野党は10日、首相主催の「桜を見る会」を巡り、政府に質問書を提出したほか、桜を見る会前日の夕食会の会場となったホテルを視察し、9日の臨時国会閉会後も追及を継続する姿勢をアピールした。

 衆院内閣委員会の野党議員は、招待者推薦に関する質問書を国会内で内閣府の大塚幸寛官房長に手渡した。質問書は、預託商法を展開した「ジャパンライフ」元会長を首相推薦枠で15年に招待した疑惑に関し、当時の担当者に確認を求めるなどの8項目。

 一方、桜を見る会野党追及本部の今井雅人衆院議員らは、夕食会場の東京のホテルニューオータニを訪問。担当者から説明を受けた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ