ガソリン、6週連続で値上がり

 経済産業省が11日発表した9日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、2日時点の前回調査と比べて30銭高い147円60銭で、6週連続で値上がりした。

 軽油は1リットル当たり30銭高い128円10銭。ハイオクは30銭高い158円40銭となり、ともに6週連続で値上がりした。灯油は18リットル(一般的なタンク1個分)当たり4円高い1656円で、2週ぶりに値上がりした。

関連記事

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR