第10回「秋の有田」写真コンテスト受賞作品決定!

PR TIMES 一般社団法人 佐賀県観光連盟

佐賀県有田町
秋の有田の風景をテーマに募集した、第10回「秋の有田」写真コンテストの受賞作品が決まりました。今年は福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県から、計27名49点の写真が集まりました。
全体的に作品のレベルが高く、また、撮影した方の気持ちが写真に表れていて、温かみのある作品が多く寄せられました。審査員および各賞の受賞者は下記の通りです。
〈審査委員長〉 有田町文化協会 顧問 田中直良 氏
〈審査員〉 有田町文化協会 写真部 西川巌 氏

最優秀賞「とてもきれい」 緒方源太さん(長崎県佐世保市)
●最優秀賞「とてもきれい」
緒方源太さん(長崎県佐世保市)
〈審査員コメント〉
仲睦まじい2人が秋の有田を訪れ、楽しい会話が聞こえてきそうな雰囲気がとても良い。紅葉も良く色が出ていて、また、生垣の緑色も非常に良く効いている。人物の配置も自然で素晴らしい。
優秀賞「心はずむ有田散歩」 木下康幸さん(福岡県福岡市)
●優秀賞「心はずむ有田散歩」
木下康幸さん(福岡県福岡市)
<審査員コメント>
有田の歴史的な町並みが、良く表れている。散策やお買物を楽しんでいる会話が聞こえてきそうな作品。

優秀賞「秋映える」 宮原克次さん(福岡県久留米市)
●優秀賞「秋映える」
宮原克次さん(福岡県久留米市)
<審査員コメント>
竜門峡の澄んだ水面に映った紅葉が非常に美しい。物語の感じられる作品。
優秀賞「秋の磁石場」 北村孝さん(長崎県佐世保市)
●優秀賞「秋の磁石場」
北村孝さん(長崎県佐世保市)
<審査員コメント>
日本磁器発祥の地を印象づけている作品。紅葉の赤と陶石の白のコントラストが良い。

有田観光協会賞「晩秋の有田」 福野春義さん(佐賀県有田町)
●有田観光協会賞「晩秋の有田」
福野春義さん(佐賀県有田町)
<有田観光協会コメント>
有田にもこんなに綺麗な紅葉の名所があるのだと、再発見させてくれる。紅葉の色が大変鮮やかで印象的な作品。

受賞作品は今後、有田観光協会が制作する紙媒体やWeb上で、有田の秋を表現する写真として使用します。また、受賞作品を展示する「秋の有田」写真展も開催します。

*「秋の有田」写真展*
【期間】2019年12月7日(土)~2020年1月13日(月・祝)
【会場】伝統文化の交流プラザ 有田館(佐賀県西松浦郡有田町幸平1-1-1)

【お問い合わせ】
一般社団法人 有田観光協会
TEL:0955-43-2121 FAX:0955-43-2100
HP「ありたさんぽ」https://www.arita.jp

【発信】
一般社団法人 佐賀県観光連盟
〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59
TEL: 0952-26-6754, FAX: 0952-26-7528
佐賀県の観光情報は「あそぼーさが」を検索
http://www.asobo-saga.jp/
https://www.facebook.com/asobosaga/
https://twitter.com/saga_tsubo
https://www.instagram.com/tsubozamurai/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ