水中サンタと記念撮影、和歌山

共同通信

 和歌山県串本町の串本海中公園センターの水族館で15日、サンタクロース姿の森美枝館長(52)が水槽に潜って掃除をし、家族連れらがガラス越しに「水中サンタ」との記念撮影を楽しんだ。クリスマスを前にした恒例行事。

 水槽は深さ約3メートル、幅約6メートル。串本の海に生息する約50種類の魚が飼育されている。森館長は「生き物の宝庫である串本の海を再現した水槽。ぜひご覧ください」と話した。

 24、25両日は水中サンタとのじゃんけん大会があり、参加者全員にプレゼントが贈られる。いずれも正午から約30分間。問い合わせは同水族館、電話0735(62)1122。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ