ソラシドエアはプラチナパートナーを務めます!阿蘇カルデラを駆け抜ける 「第4回Aso Round Trail」12月16日(月)12時(正午)からエントリー開始

PR TIMES 株式会社ソラシドエア






株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長:高橋 宏輔)は、2020年5月9日(土)~10日(日)に開催される「第4回 Aso Round Trail」のプラチナパートナーを務めます。

本大会は、熊本県阿蘇地域(阿蘇市・高森町・南阿蘇村・西原村)の地域資源や、世界最大級のカルデラ・草原の景観を活かした西日本最長・最大のトレイルラン大会で、阿蘇地域の大自然(阿蘇ジオパーク世界農業遺産に認定された素晴らしい景色)、文化、歴史の魅力をトレイルランニングを通じて、国内外に発信し、新たな観光資源にすることで地域活性化に繋げることを目的としています。

来年で4回目の開催となる「Aso Round Trail」は、2017年から阿蘇の魅力を国内外へ発信する新たな大会として始まりました。フルコース約120km(予定)とハーフコース約53km(予定)に分かれ、フルコースでは、累積標高約6,200mの阿蘇カルデラを駆け抜け、阿蘇の雄大な自然を存分に感じて楽しむことができるコースになっています。
2019年12月16日(月)から一般選手のエントリー開始となります。2020年5月9日・10日だけの特別なコースをぜひ、この機会にお楽しみください。

<大会概要>
【大 会 名】「第4回Aso Round Trail」(阿蘇ラウンドトレイル)
【開 催 日 程】
5月8日(金)前日受付
5月9日(土)フルコース:7:00(午前)スタート予定
ハーフコース:12:00(正午)スタート予定
【主催】Aso Round Trail実行委員会
【企画運営】有限会社ユニバーサルフィールド
【プラチナパートナー】株式会社ソラシドエア
【後援】熊本県、阿蘇市、高森町、南阿蘇村、西原村、阿蘇市観光協会、阿蘇温泉観光旅館協同組合、みなみあそ村観光協会
【協力】阿蘇ネイチャーランド等
【距離】フルコース:約120km予定 / ハーフコース:約53km予定
【累積標高】フルコース:約6,200m前後 / ハーフコース:約3,800m前後
※コース調整のため変更の可能性があります。
【募集】エントリー開始2019年12月16日(月)12:00(正午)から
【詳細】https://universal-field.com/event/asoroundtrail/
※天候により競技内容を変更する場合がございます。

■ 関東地区(羽田空港利用)からご参加される方は、ぜひ大会エントリー権付きソラシドエアのホテルパックをご利用ください。(フルコース・ハーフコース共にお申込みいただけます。)
https://www.solaseedair.jp/asoroundtrail-2020/
■ ソラシド +(ぷらす)
https://www.solaseedair.jp/tour/


ソラシドエアは、本社を宮崎県宮崎市に構え「九州・沖縄の翼」として、羽田・沖縄と九州を結ぶ路線を展開しています。全機種ボーイング737-800型機に揃え(14機保有)、リーズナブルな運賃で毎日11 路線74 便の定期便を運航しています。
ブランドコンセプト“空から笑顔の種をまく。”の下、お客様のニーズに合わせたとソラシドエアらしいおもてなしで、“笑顔ひろがる心地よい”サービスを追求しています。また、地域振興を目的とした地域と人を繋ぐ“つながりは無限大『九州・沖縄プロモーター』”プロジェクトなどに取り組んでいます。
ソラシドエア ホームページ:https://www.solaseedair.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ