通常国会1月20日召集へ

共同通信

 政府は16日、来年の通常国会を1月20日に召集する方針を固めた。政府関係者が自民党幹部に意向を伝えた。会期は150日間で、延長がなければ6月17日までとなる。複数の与党関係者が明らかにした。

 安倍晋三首相は来年1月中旬に中東訪問を検討している。政府、与党は20日召集を軸に調整を進めてきた。来年は夏に東京五輪・パラリンピックの開催を控え、会期の延長は難しいとみられている。6月18日告示、7月5日投開票と決まった東京都知事選の日程も考慮したもようだ。

 召集日は菅義偉官房長官が来年1月上旬、衆参両院の議院運営委員会理事会に出席して、正式に伝達する。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ