NY株一時、最高値

共同通信

 【ニューヨーク共同】週明け16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米中貿易協議の進展を背景に前週末からの上げ幅が一時180ドルを超え、取引時間中の最高値を更新した。午前10時現在は前週末比162・00ドル高の2万8297・38ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は70・58ポイント高の8805・46。

 米中貿易協議の「第1段階」合意により、対中輸出が2年後には約2倍になるとする米通商代表の発言が好感され、買い注文が相次いだ。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ