マカオ返還から20年で厳戒

共同通信

 【マカオ共同】マカオが1999年にポルトガルから中国に返還されて20日で20年を迎える。中国の習近平国家主席が記念式典出席のため18日から3日間マカオを訪問。マカオと同じ「一国二制度」下にある香港では政府への抗議活動が長期化し、当局はマカオへの波及を警戒、香港からの入境管理を強化するなど厳戒態勢を敷いている。

 香港で普通選挙の実現などを求めて続くデモに対し、中国が強硬姿勢を貫いたことで、香港の「高度な自治」を保障した一国二制度の信頼は揺らいでいる。習指導部は、社会の安定を死守するようマカオ政府に圧力をかけているとみられる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ