東京円、109円台半ば

共同通信

 18日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台半ばで取引された。

 午前10時現在は前日比07銭円高ドル安の1ドル=109円52~53銭。ユーロは02銭円高ユーロ安の1ユーロ=122円08~12銭。

 英国の欧州連合(EU)離脱問題を巡り、ジョンソン政権が強硬姿勢を示したことで先行きへの懸念が高まり、比較的安全な資産とされる円を買い、ドルを売る動きがやや優勢となった。

 市場では「日銀が19日まで開く金融政策決定会合では政策変更がないとの見方が強い。取引の材料に乏しく、小幅な値動きだ」(外為ブローカー)との声があった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ