スマホ決済の4社提携を解消へ

共同通信

 LINE(ライン)、メルカリ、NTTドコモ、KDDI(au)の4社がスマートフォン決済分野での提携を解消する方針を固めたことが18日、分かった。4社は決済時に使うQRコードの相互利用を目指していたが、各社の方向性にずれが生じ、頓挫した。消費者や店舗の利便性を高める競合企業同士の取り組みとして実現が期待されていた。

 提携解消はLINEが、ヤフー親会社のZホールディングス(HD)と経営統合する方針を決め、スマホ決済でZHD傘下のペイペイと連携を深める道を選択、提携から脱退することを決めたのが主因。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ