トランプ大統領弾劾、上院攻防へ

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領が18日、米史上3人目の弾劾訴追された大統領となり、共和、民主両党の攻防は上院で年明けにも開かれる弾劾裁判に移る。上院は与党共和党が多数派を握り、無罪の公算が大きい。共和党指導部は早期幕引きを模索するが、トランプ氏は来年の大統領選をにらみ野党民主党に反撃する構え。政権奪還を目指す民主党は不当性を追及、支持拡大につなげたい意向だ。

 「過激な左派、何もしない民主党のひどいうそだ。米国、共和党に対する攻撃だ」。トランプ氏は18日、下院の審議が始まると、ツイッターで民主党批判を展開した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ