トヨタ、新型車「ヤリス」発売

共同通信

 トヨタ自動車は20日、小型車「ヴィッツ」の全面改良に合わせて海外と名称を統一した新型車「ヤリス」を来年2月10日に発売すると発表した。希望小売価格は139万5千円から。右左折時の安全走行を支援する最新技術を盛り込んだ。

 ガソリン車とハイブリッド車(HV)を用意。HVはガソリン1リットル当たりの燃費は36キロで、小型車で世界トップクラスという。オプションで、楽に乗降できるよう回転するシートも選べる。

 全国のネッツ店、トヨタモビリティ東京、トヨタ西東京カローラで販売する。月間の販売目標台数は7800台。生産はトヨタ自動車東日本の岩手工場が担う。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ