王将、創業当時の「試食券」復刻

共同通信

 「餃子の王将」を展開する王将フードサービス(京都市)は創業52周年を記念し、創業当時の「餃子試食券」のデザインを復刻した割引券を制作した。今月24、25の両日、来店客全員に配布する。有効期間は2019年12月26日から20年2月29日まで。

 同社は1967年12月24日に京都市で1号店を開いた。店内で飲食する場合は250円分の割引券を1人当たり2枚、持ち帰りは1組当たり2枚渡す。デリバリーなどは対象外。利用できるのは1回につき1枚で、他の割引券との併用はできない。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ