船上でメリークリスマス、南極へ

共同通信

 【南大洋共同】南極・昭和基地へ向かう観測船「しらせ」船上で20日、一足早いクリスマス行事があった。運航する海上自衛隊の乗組員や同乗する第61次南極観測隊がサンタクロースなどの仮装をしたり、ケーキをつくったりして楽しんだ。

 この日は、船内の清掃状況などを確認するため毎日「巡検」している自衛隊員が、トナカイや女装といったいでたちに身を包み、「メリークリスマス!」と声を上げながら練り歩いた。観測隊員もケーキをクリームなどで飾り付けた。夕食には七面鳥などの特別料理が出された。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ