中国当局、産経記者の取材認めず

共同通信

 【成都共同】中国の四川省成都で24日開かれた日中韓首脳会談を巡り、議長国の中国が産経新聞の北京駐在記者2人に対し、現場での取材に必要な記者証を発行しなかった。日本政府関係者が明らかにした。中国側は理由について「会場の収容能力を超えた」と日本側に説明しているという。

 産経新聞によると、記者証は日本外務省を通じて申請した。安倍晋三首相に同行した政治部記者と、ソウル駐在記者の計2人には記者証が発行されたという。日本政府は中国側に適切な対応を申し入れた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ