東証反落、2万3782円

共同通信

 25日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は3営業日ぶりに反落した。クリスマス休暇で海外投資家の参加が乏しく、目先の利益を確定する売り注文が優勢だった。

 終値は前日比47円71銭安の2万3782円87銭。東証株価指数(TOPIX)は6・80ポイント安の1721・42。出来高は約7億7659万株だった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ