香港で拘束された大学生が報告会

共同通信

 政府への抗議活動が続く香港で警察に一時拘束された東京農大3年の井田光さん(21)=長野県出身=が25日、新潟市内で現地の状況などについての報告会を開き、「デモの現状を知り、伝えるために香港に行った。(デモの参加者は)命を投げ出す覚悟で臨んでいた」と話した。

 報告会は新潟県内に住む高校時代の同級生らが企画した。

 11月14日に入国した井田さんは、学生が立てこもる香港理工大や九竜地区の繁華街の状況について「いたる所に火炎瓶があった」「遺書を書いていた学生もいた」と、張り詰めた雰囲気だったと語る。

 井田さんは17日、暴動に参加した疑いで現地の警察に逮捕された。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ