関空近くに国際規格のスケート場

共同通信

 大阪府泉佐野市に完成した国際規格のスケート場「関空アイスアリーナ」の開業記念式典が25日、来年1月2日の正式オープンを前に行われ、フィギュアスケート男子で来季からアイスダンスに転向する高橋大輔や、女子で世界選手権(来年3月・モントリオール)代表の紀平梨花、宮原知子らが演技を披露した。

 施設はメインとサブのリンクを備え、スケート以外の競技やイベント会場としても活用できる。関西空港が目と鼻の先にあり、宮原は「飛行機の時間によって、練習してから(遠征に)行って、帰りにすぐ練習できる。すごく便利」と喜んだ。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ