競走馬レッツゴードンキが引退

共同通信

 日本中央競馬会(JRA)は26日、2015年の桜花賞(G1)を制したレッツゴードンキ(7歳牝馬)の競走馬登録を同日付で抹消したと発表した。今後はアイルランドで繁殖馬となる予定。

 JRA通算33戦3勝(うち重賞2勝)で獲得賞金は4億6273万8千円(付加賞含む)。海外では1戦0勝で558万3700円。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ