アルペン女子大回転、安藤が圧勝

共同通信

 アルペンスキーの全日本選手権技術系第2日は27日、北海道阿寒湖畔で女子大回転が行われ、23歳の安藤麻(日清医療食品)が合計タイム1分58秒21で2連覇した。

 2018年平昌冬季五輪は回転で出場した安藤は1回目に58秒83で首位に立ち、2回目も59秒38の最速タイムを刻んで圧勝した。

 向川桜子(秋田ゼロックス)が1秒00差の2位で、水谷美穂(秋田・角館高)が3位だった。

 最終日の28日は男女回転を実施予定。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ