彦根城とひこにゃんの管理を委託

共同通信

 滋賀県彦根市は27日、国宝・彦根城と人気キャラクター「ひこにゃん」の2020年度からの管理委託先候補に、旅行会社の近畿日本ツーリスト関西(大阪市浪速区)を選んだと発表した。来年4月1日から3年間の外部委託契約を、年明け以降に締結する方針。

 同一の民間企業に両方の管理運営を依頼することで、観光業のノウハウを生かして彦根城の観覧料収入を増やすとともに、ひこにゃんが登場するイベントを充実させるのが狙い。

 彦根市によると、同社を含む3団体が応募し、文化財保護への考え方や業務運営方針に関する市の審査を受けた。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ