中ロとイランの海軍が演習

共同通信

 【北京共同】中国国防省は26日、ロシア、イランの海軍とオマーン湾付近で海上軍事演習を実施すると発表した。27~30日の日程。イランメディアによると、3カ国の合同演習は初めて。イラン沖・ホルムズ海峡で活動する米主導の有志連合や海上自衛隊の中東派遣を決定した日本をにらみ、地域で存在感を示す狙いがある。

 米国がイランへの制裁を強化する中、米国と対立する中ロが連携してイランを支持する立場を鮮明にした。中国の軍事専門家は共産党機関紙、人民日報系の環球時報の取材に「3カ国の演習により、海域の安全を損なういかなる行動も警告を受けることになる」と指摘した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ