桃太郎が帰宅困難者に

共同通信

 昔話の桃太郎が鬼退治の帰り道、ゲリラ豪雨や地震に遭って帰宅困難者に―。劇団文学座の若手劇団員を中心に制作した「桃太郎防災・復興シアター」が来年1月11~13日、東京・信濃町の文学座新モリヤビルで上演される。演劇を通じ、子どもから大人まで幅広い世代に災害への備えや復興の在り方を考えてもらう取り組みだ。

 「むかし、むかしの話じゃない―」と歌って幕が開く。桃太郎がキジや犬、サルと一緒に帰宅途中、大雨で増水した川で犬がおぼれそうになったかと思えば、一息つこうと寄った団子屋で地震に遭遇。動揺する桃太郎、一行の運命はいかに…。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ