英王子夫妻が環境賞創設

共同通信

 【ロンドン共同】英王室は12月31日、環境問題解決に向けた明確なビジョンを持つ個人や団体に贈る環境賞をウィリアム王子夫妻が創設すると発表した。2021~30年を「地球修復に向けた行動を取る10年」と位置付け、毎年5人に授与し、30年までに気候変動や大気汚染など「世界最大の問題」への50の解決策を示したいとしている。

 賞名は「アースショット賞」。英メディアによると、達成は困難だが成功すれば大きな成果となる構想を意味する「ムーンショット」にちなんで名付けられた。詳しい内容は明らかになっていないが20年中に正式に創設予定で、夫妻の王立財団が運営するとみられる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ