発売からわずか1年で35,000枚の販売実績。カーペットの下に敷くだけで、子供の足音を軽減する「足音マット」がパワーアップして新登場

PR TIMES 株式会社ピアリビング

防音専門ピアリビング(代表取締役:室水房子)は、カーペットやマットの下に併用して敷くだけで、気になる騒音を大幅に軽減してくれる防音マット「足音マット」の改良を行いました。


「足音マット」は1枚あたり760gと軽量でありながら、子供の足音、ピアノの打鍵音のように階下に響きやすい音を大幅に軽減する防音マットです。表面は柔らかく、お部屋に合わせてハサミでカットすることが出来るので、防音対策したい場所に自由自在に敷くことが出来ます。

改良版の足音マットは1月8日(水)の販売を予定しており、通常であればご注文から1~2日以内で発送を行っています。※年始は配送が混み合う可能性があるため、通常よりも配送に時間がかかります。

■製品特徴

カーペットの下に敷くだけで、振動音を大幅に軽減

足音マットは防音カーペットと併用して使用することで、通常であれば軽減しづらい振動音を大幅に軽減することが可能です。例えば、子供の足音、ピアノの打鍵音、ペットの足音など、様々な用途でお使いいただけます。

さらに、遮音等級はΔLL-6(まず聞こえない音)を実現。改良前の結果では、一段階低いΔLL-5(気兼ねなく生活できる程度の音)だったため、今回の改良により防音効果は大きく向上しました。

▼今回の改良によって、大きく防音効果が高まりました



防音効果が高い秘訣は3層構造に

防音対策で大切なのは、吸音(音を吸収する性質)遮音(音を跳ね返す性質)を交互に組み合わせること。足音マットは、ポリエステル(4mm)+ポリエチレン(1mm)+ポリエステル(2mm)の3層構造になっており、ポリエステルが吸音の役目、ポリエチレンが遮音の役目を果たしています。

▼足音マットの断面図。薄くて軽いのに、3層構造になっており、防音効果を高めています


軽くて扱いやすい仕様に

足音マットは1枚あたり700gと非常に軽いので、女性一人での設置も気負いすることがありません。
また、以前から挙がっていたお客様からのご要望により、マットの両面に滑り止め機能を付けました。カーペットテープを使用しなくても、そのまま置いていくだけなので、設置の手間を大きく削減することが出来ます。

▼女性一人での設置も楽々



ハサミで楽々カットができる

ハサミやカッターで簡単にカットが出来るので、設置が楽々。お部屋の隅々に敷いたり、対策したい場所だけに敷いたり、自由自在に設置が出来るのも魅力の一つです。

▼とても柔らかい素材なので、ハサミでのカットがしやすい


設置に便利なサイズ

販売されているタイルカーペットの多くが50cm×50cmであることから、それらと併用できるように、足音マットのサイズは50cm×100cmにしています。同社人気の防音タイルカーペット「静床ライト」・「静床プレミア」も50cm角になっているため、併用して使用することで防音効果を高めることを可能にしました。



■防音専門ピアリビングについて
日本の7大公害の中でも、最も増加傾向にある「騒音問題」。ピアリビングではそうした問題の解決に向けて、個人向け防音商品をどこよりも早く手掛けました。およそ18年にわたり、インターネットを中心に防音カーペット、防音カーテン、防音パネルなどの販売を行っています。また、3年前から東京、博多にショールームを構え、日々騒音に悩む多くの方が訪れています。
また、直近では海外での販売を開始。中国で最も使用されているSNS「Weibo」にて、毎日防音に関する豆知識を発信しており、現在のフォロワーは1万人を超えています。さらに、今年の10月末から1か月間、シンガポールの東急ハンズにてブースの出店も行いました。日本だけではなく、海外でも騒音問題は年々顕在化しつつあり、今後は海外での販売を本格化していく予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ